新・介護職員処遇改善加算Ⅰの取得、介護職員処遇改善加算Ⅰの運用

まだ、介護職員処遇改善加算Ⅰを取得されていない方へ

弊社は、介護職員処遇改善加算Ⅰの取得を、実質無料にてサービス提供させていただいております。

介護職員処遇改善加算は区分Ⅰを取得することが重要です。

この新区分Ⅰを取得している事業所とそうでない事業所とは、職員の賃金に平均して、月額3万7000円の差が生じることから、取得していないと職員の確保、定着に大きな不利となるためです。

また、区分Ⅰは、キャリアパス(任用要件+賃金要件)を就業規則に制度化する必要があります。

ただ、支給方法については、経営的に、戦略をもって行わないと効果はありません

サービスの種類によってが、加算率が非常に高く、

  • 介護職員とそれ以外の人、
  • もともとそれなりの年収のある人がされに多く支給せざるを得ない

など、経営的に非常に困っている社長様の声をよく聞きます。

どのように行えばよいのか?は、ご相談下さい。

多くのお客様よりご相談を受けてきた経験からお話しさせていただきます。

当社では、区分Ⅰを取得するお手伝いを提供しております

区分Ⅰを取得することは難しくはありません。

  • 役割等級表(キャリアパス任用要件)
  • 賃金テーブル
  • 人事考課表
  • 就業規則の作成、見直し

など、貴社が簡単に実行できる制度を作成いたします。

介護職員処遇改善加算Ⅰの取得を、実質無料にてサービス提供させていただいております

これらのサービス費用は、実質”無料”です。

助成金を活用しておこないますので、貴社は実質費用負担がないということです。

弊社はこれまで数十社の作成実績がございますので、ほぼ確実に取得できます。

詳細はお問い合せ下さい。

 

また、障害福祉サービスや地域密着サービス、総合事業を合わせて行っておられる事業者様にも対応することができます。

あわせて、助成金のご提案もさせていただきますので、条件に合う事業所については、受給することができます。

 

介護職員処遇改善加算の仕組み

 

介護保険事業者様の加算率

障害福祉サービス事業者様の加算率

 

 

お問い合せ

下記に必要事項を入力いただき、送信ボタンを押してください。

会社名必須

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号必須

ご住所必須

お問い合わせ内容任意